北群馬郡吉岡町で評判の歯科・歯医者のエース歯科です。お気軽にご相談ください。

〒370-3602 群馬県北群馬郡吉岡町大久保112−2
JR上越線 群馬総社駅よりタクシーで10分

0279-55-1181

診療時間:9:00~12:25/14:00~18:00

休診日:木曜・日曜​・祝日

ご予約・お問合せはこちら

エース歯科ブログ

5月20日

本日は、赤坂の会場で口腔育成学会に参加して来ました。子どもたちのお口を取り巻く様々な内容について、学びを深めました。

 

当院で行なっている、健康なお口を作るための予防や治療は、一般的なものもあれば、あまり広くは行われていないものもあります。学会では臨床で活躍されている方や大学で教鞭をとられている先生方が講義をして下さり、当院で行なっていることを医学的に裏付けて下さっていると感じました。

 

さて次の写真ですが、この風船アートは前橋市のQさんが先日、子どもたちのために作って、持って来て下さったものです。早速飾り、小さなお子様にはお土産に差し上げました。嬉しそうな笑顔をお見せできないのが残念ですが、この場で御礼申し上げます。

5月15日

「子どもの歯・口の健康」【乳歯編】~乳歯はいつできる?~

 

最近、乳歯の虫歯の治療で当院を訪れる方が少し増えてきました。そこで、これから数回、子どもたちの歯について、情報を提供してまいります。

 

今回の内容は、

http://chuchubaby.jp/column/

「子どもの歯・口の健康」③からの転用です。

 

 

歯は突然できるのではなく、歯の芽(歯胚)が徐々に成長してできるのです。

乳歯の歯胚は妊娠して約6~8週目ころからできはじめます。つまり、妊娠に気づいた頃には、すでに歯胚が形成されはじめているわけです。

 

妊娠6週目の赤ちゃんはまだわずか1.5cmの大きさしかありません。それほど小さいのにすでに歯ができ始めているのです。

 

妊娠4~6か月、ちょうど胎児の身長が16~30cm位になった頃、歯胚の細胞が歯の形に近づき少しずつ硬くなって(これを石灰化という)いきます。また、妊娠5か月頃からは永久歯の歯胚の一部も成長を開始します。

このように、歯は妊娠中から長い期間を経て成長していくものです。丈夫な歯を作るためには、生後子どもが摂取する栄養だけでなく、母親が摂取する栄養も重要なのです。また、歯胚が石灰化する時期は、歯だけでなく様々な器官が出来る時期でもあるので、妊娠中は極力バランスのとれた食事を摂るように心がけたいものです。

5月9日

本日、テレビ東京午後10時からの番組 未来世紀ジパングに、東京で開院している日吉歯科診療所汐留の熊谷 直大先生が出演します。

 

以下に番組の情報文を転載致します。

 

 いま歯の大切さを見直す潮流が生まれている。歯の病気は身体の病気につながるだけでなく、人生を決めるというのだ。特に重要なのは虫歯にならないための予防だ。1時間1万5000円!高額だけど治療しない日本の歯医者に人々が殺到している。一方、歯を大切にする先進国アメリカは、水道水にあるものを混ぜ、国民の虫歯を予防していた。さらに驚きの最新治療も紹介、日米徹底比較する!

 

 歯の予防最前線が学べる内容と思いますので、ぜひご覧ください。

 

http://www.tv-tokyo.co.jp/zipangu/

 

5月4日

日本むし歯予防フッ素推進協会からのお知らせです。メディアに取り上げられた、虫歯予防についてです。

 

・文藝春秋5月号(4月10日発売)の特集「病気にならないからだ」の中で、神奈川歯科大学教授の山本龍生先生が「咀嚼力が脳の機能を維持する」(p.298~302)を書かれています。その中で、Fluoridationを紹介されており、「国家レベルでフッ化物水道水の議論が進むことを切に願います」と書いてくださっています。

 

・テレビ東京系で5月9日(水)22:00~放送予定の「未来世紀ジパング」にて、Fluoridationが紹介されるようです。こちらは放送がこれからですので、ぜひご覧下さい。

http://www.tv-tokyo.co.jp/zipangu/

5月2日

連休の谷間、蒸し暑さを感じ、エアコンの冷房をつけて診療を行いました。今年はエアコンを使わずに過ごせる期間が短いです。

 

さて、4月の学校歯科健診の後、治療勧告の用紙を持って早々に来られている子どもたち。対応していただいている親御さんに、お礼申し上げます。

 

最近は、虫歯が減っているという報道が多いですが、お口の様子は一人ずつ異なります。痛みが出てからでは、治療は大変になるばかりです。勧告用紙は必ず確認して頂きますよう、保護者の方にお願い致します。

 

さて、少し早めの赤いカーネーションの写真をお届けします。連休後半、皆様お元気でお過ごし下さい。