北群馬郡吉岡町で歯科 歯医者のエース歯科です。お気軽にご相談ください。エース歯科ブログもご覧下さい。

〒370-3602 群馬県北群馬郡吉岡町大久保112−2
駒寄スマートインターより5分
JR上越線 群馬総社駅・八木原駅よりタクシーで10分
TEL番号の覚え方 「GO!GO!いい歯一番!!55-1181

0279-55-1181

  TEL番号の覚え方 GO!GO!いい歯一番!!

診療時間:9:00~12:25/14:00~18:00

休診日:木曜・日曜​・祝日(完全週休2日制)

ご予約・お問合せはこちら

エース歯科ブログ

3月31日

昨日のモンダミンセミナーに参加したスタッフから、いくつか報告を受けましたので、お知らせします。

 

☆モンダミン プロケアアルファの特徴☆

・刺激が少なく使用しやすい

・原液で使用できる

・歯並びが悪い方や矯正中の 

方にも効果的

・刺激が少ないため様々な術後、すぐ使用できる

・高齢者の口腔ケアにも使用できる

・子供から高齢者どの世代でも使用しやすい

 

☆インプラント手術に関連した使用について☆

 

・術前から使用することで、お口の中の細菌量を減らす可能性が広がる

・術後使用することで、縫合糸に付着する細菌を減らすことができる

・継続することで、インプラント周囲炎を予防できる

 

店頭で購入できる他メーカーのうがい薬は、有効成分が限られています。学術的な報告からもモンダミン プロケアアルファの効果が高いことが報告されています。

 

当院ではお試し使用していただく準備を整えております。お気軽にお声掛け下さい。

3月30日

本日は臨時休業させていただき、東京 台場の会場で、アース製薬主催のモンダミン セミナーにスタッフ共に参加して参りました。

 

2年前から発売開始された、歯科医院専売のモンダミンプロケア アルファは、歯周病に対する効果が次々と報告されており、当院でも今後より一層お勧めする予定の商品です。

 

以下は、アース製薬のサイトからの引用です。

1)殺菌コート・・・ 殺菌成分CPCが原因菌を殺菌し、歯周病・虫歯・口臭を予防します。 

2)出血を防ぐ・・・ 出血予防成分TXAが歯周病による歯茎からの出血を防ぎます。 

3)炎症を防ぐ・・・ 抗炎症成分GK2が歯周病による歯茎のハレと炎症を防ぎます。 

4)低刺激・・・ ノンアルコール処方で、ピリピリせずにすっきり爽快です。

 

■ノンアルコールタイプ

 

●液体歯磨き/医薬部外品

 

●有効成分

塩化セチルピリジニウム(CPC)、グリチルリチン酸ジカリウム(GK2)、トラネキサム酸(TXA)

 

院内で体験できる他、サンプルも提供致します。ご興味のある方は、スタッフまでお問い合わせ下さい。

3月27日

当院が積極的にオススメしている抗菌剤の一つ、薬用リステリン®のご紹介です。

 1879年にアメリカで誕生して以来、世界50ヶ国以上で使用されています。「1,8-シオネール」「チモール」「サリチル酸メチル」「ℓ-メントール」の4つの有効成分が口腔内を殺菌し、お口のトラブルの元となる細菌の塊であるバイオフィルムに浸透・殺菌します。

 

 現在7種類が発売されていますが、一押しはトータルケアゼロです。有効成分として上記の他、塩化亜鉛、イソプロピルメチルフェノールも加えられています。

 

 さらに当院独自の指導方法として、使用するタイミングと、使用方法があります。

 

 まず、最も重要なタイミングは、起床時に使用することです。これは、一日のうちでお口の中の細菌数が最も多いのが起床時だからです。次に、帰宅時をお勧めしています。これは、外の環境から細菌を持ち込むことを出来るだけ防ぐイメージです。

 

 使用方法は、単純なうがいではなく、液を歯ブラシにしみ込ませて磨くというものです。リステリンはとても刺激的な味であるため、メーカーが推奨する30秒間ぶくぶくうがいをすることは大変です。それに比べ歯ブラシで歯の間に運ぶようにすれば、味が気になりにくくなります。

 

 この説明ではよくわからないと思う方は、ぜひスタッフにお尋ねください。

 

3月25日

普段よく皆様に説明している、力による歯や歯周組織の変化についてお知らせします。

今回はNICOという雑誌に掲載された資料から写真を転用しています。

 

本日も、何年も前に入れた修復物が壊れたり、外れたりされた方が来られました。

経年変化により壊れたとも言えますが、その原因はなんと言っても噛む力が大きいです。

 

力の問題は複雑で、簡単にはお伝えしきれません。

そして、生きて歯を使って咀嚼している限り、この影響を受け続けます。

 

掲載した写真をご覧になり、ご自分の歯にも気になる点があると気づかれた方には、力のコントロールについて説明致します。

特に同じ歯が何度も壊れる場合には、積極的に対応して参ります。

 

歯は、壊れてからでは治し方に限界があります。健康な状態を出来るだけ長持ちできるよう、

お口の環境を外からも中からも整えたいものです。

 

3月24日

本日は、東京竹橋で小児矯正に関連する研修に参加していました。プレオルソ研究会です。

 

プレオルソとは、岡山市で開業されている大塚敦先生が開発された既成の矯正装置です。当院では適応症を検討して使用しています。

 

午前中は、解剖学の阿部伸一先生の基礎的な講義でした。お口の働きを獲得していくには、小学生の間がとても重要という事を再認識しました。

小学生より前の段階では、ご家族に対する指導、説明が主になります。

 

当院では子どもたちが成長していく段階に合わせ、適切な情報を提供します。もし問題が認められれば、早い内に改善する方法をお伝えしております。

 

 

3月23日

院内で販売している商品のご紹介です。

義歯や、取り外し式の矯正装置、各種マウスピースなどの清掃に用いる洗浄剤、デントムースです。

 

 この洗浄剤は研磨剤が入っていませんので、プラスティック部分を傷めることはありません。

 お口の中に生息し、歯周病などの原因菌を除去する抗菌剤が含まれています。最短30秒の洗浄で除菌可能なため、洗浄時間を短縮し手軽に洗えます。

 

 ヤニ汚れにも高い洗浄力を発揮し、毎日の汚れをリセットできます。無香料なので香りでごまかさずに洗浄効果を実感できます。

 

使用方法

① 義歯やマウスピースなどを軽く水洗いする。

② 適量1~2プッシュを義歯にかける。

③ 歯ブラシや義歯用ブラシ等を用いて全体を磨く。

④ しっかりと流水ですすぐ。

 

 なお、長期に渡って使う装置の場合は、週に2-3回、浸け置きタイプの洗浄剤を併用していただくことをお勧めしております。

3月22日

今日は、月に一度の院内ミーティングを11時より行っていました。普段の業務の中で生ずる様々な事柄や、改善すべき点などについてスタッフ同士で意見交換を行いました。

 

本日より新人の歯科衛生士も同席しております。今後、機会をみてご紹介させていただきます。

 

来院される皆様からのご意見もお寄せ頂けると、検討事項に加えることができます。ご意見箱に入れて頂いても構いません。

 

次回の院内ミーティングは、4月5日11時から12時半を予定しております。この時間、電話は留守番状態にさせていただきます。ご不便をお掛けして申し訳ございません。

 

3月18日

昨日は、群馬県歯科医師会主催の認知症に関する研修会に参加しました。

 

認知症の進行に伴い、知的な機能の低下とともに、運動機能の低下も進みます。そして、ご本人による口腔内管理が困難になり、家族などの介護者による管理や歯科医療者の専門的な管理の必要性が生じます。

 

歯科受診の能力が保たれている、認知症の初期の段階であれば、集中的かつ積極的なサービスを受けられます。予後不良を予想できる歯に関しては抜歯処置もやむなしとし、来たるべき積極的な治療が困難になる時期に備えます。

 

この時期に口腔内環境を管理しやすい状態に整えておくことは、認知症が進行した際に備える意味があります。

 

人生100年時代。自分や家族の将来の為に、認知症に関する知識と知恵を身につけることを、いつも心がけて参りましょう。当院は、認知症サポーターとして歯科診療をお手伝いしております。お困りのことがありましたら、ご相談下さい。

 

3月17日

新潟市の歯科材料、機材を販売している株式会社カタギリの商品展示会に参加してきました。

毎週2回、当院に歯科関連の材料を届けて下さっていて、大変お世話になっている会社です。新潟県内から数えて、もう30年もご縁を繋いで頂いています。

今回は、今年中にCTを導入するための相談がメインの目的でした。

昨今、一般の歯科医院でも設置する施設が増加しています。

CTによるメリットは、骨の状態が立体的に見えることです。患者様への説明が、よりスムースに行えるものと期待しています。

 

 

3月12日

タブレットのご紹介#

 

口臭の原因はさまざまですが、そのほとんどが口腔内に

起因しています。歯垢や歯石、歯周病など原因はさまざまですが、

舌苔(ゼッタイ)は口臭の大きな原因になります。

鏡で舌を見てみましょう。表面に白い(場合によっては黄色や茶色)

のコケのようなものがついていたら、要注意。

これまで歯磨きしかしてこなかった方も、舌表面のケアを

心がけることで口臭を減らす可能性が広がります。

舌ブラシで優しく舌のケアも加えてみましょう。

 

 今回、ご紹介する商品ブレオEXは舐めるタイプのダブレットです。

1日、3〜4個舐めるだけで潤いを与え、舌苔を少しずつ剥がしてくれます。

包装はパウチになっていて携帯にも便利。

グリーンアップルとグレープ味の2種類です。

 

噛まずに、ゆっくりと舌全体で溶かしてお召し上がりください。

 

3月9日

土曜日は、お子様たちの来院が多く、矯正治療の内容で様々な様子を診させていただいております。

 

私が主に用いている歯科矯正の方法は、成長期に歯を利用して顎を動かすというものです。イメージとしては、歯をハンドルにして顎の位置や大きさをコントロールする感じです。

 

最近感じるのは、教科書的でない例が増えているということです。例えば、生え変わりの時期が遅かったり、逆に乳歯が早く抜けてしまったりすることなど。

 

保護者の方には、学校健診で用紙を受け取ったら早く受診して頂くことをお願いしたいです。

学校健診は、新学期早々に行われ、用紙は6月までには発行されます。お子様の成長は早く、半年経てば状況が大きく変化してしまうこともあり得ます。

あと1カ月で新学期。子どもたちが楽しい気持ちで春を迎えられますよう、祈っています。

 

3月5日

☆★ポリリン酸ホワイトニング導入☆★

 

本年1月より、ポリリン酸ホワイトニング導入をしました。既に30名様に体験して頂き、ご好評頂いております。

 

今までのホワイトニングとは違い、歯を痛めずに歯を白くすること、歯質を強化してむし歯になりにくくすること仕上がりのナチュラル感など様々な利点があります✿  歯が白く綺麗だと、表情の印象もよくなります。

 

ポリリン酸ホワイトニングの方法は1セット3クールで、ポリリン酸を塗り、9分光をあてます。所要時間は30分くらいです。

 

以下は、実際に体験をしたスタッフの感想です。

 

「私の場合は、1回目照射でしみた歯が1本ありましたが、2,3回目は全くしみなかったです。

術後歯のツルツル感ありました。 術前の色調よりも白くなりました。」

 

とのことです。

 

今のところ、歯にしみる感覚があった方は、このスタッフの他にはありません。

また、術後もゆっくりと白さが増していくことを感じている方がほとんどです。

 

皆様にも試していただきたいです。

 

3月4日

クラプロックスの歯ブラシのご紹介です。

 

最大の特徴は、柔らかい高密度な毛先です。

 

一般的な歯ブラシのナイロンよりも柔らかいクレーンファイバーの超極細毛で、植毛本数は、一般的な歯ブラシの約10倍です。

 

歯茎にとても優しく、毛先がしっかりと歯にあたるので、効率的に汚れを落とすことができます。

とても気持ち良く磨けるとご好評です。

 

カラーバリエーションも豊富で、お好きな色を選んで頂けます。

歯ブラシだけではなく、ポイントブラシや歯間ブラシもご用意しています。

 

詳しくはスタッフにお尋ね下さい。

3月2日

新入荷したPH BARANCER (PHバランサー)をご紹介します!

 

こんな症状に思い当たる方はいませんか?

・炭酸飲料やお酒を飲む人

・すっぱいものを好む人

・ダラダラと飲食を続けてしまう人

・唾液が少ないと感じる人

 

*予防には、pH の変化を正常にすることが大切

 

通常時は口の中は中性~弱アルカリ性に

保たれていますが食後は酸性になります。

酸性になることで、歯が溶けやすくなるのです。

 

*食後すぐの歯磨きは控えるべき

...でも、すぐに磨きたい!

 

食後に使えば、お口の中の pH 値は酸性から一気に アルカリ性に中和されるので安心して歯を磨けます。

 

*毎日簡単に使えるうがい薬

 

お子様でも続けられるおいしい味レモン風味でさっぱりします。